日航 ジャンボ。 32年前の日航123便墜落の真相は闇に葬られるのか 天木直人 赤かぶ

ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

急減圧のとき、酸素マスクがおちてくることは、もちろん知っていました。 作家・山崎豊子氏はこの事故をモデルに『』を著した お盆入り前日、観光客、帰省客で満席だったジャンボ機は、離陸から44分後に墜落する。 自衛隊に、やっと現場に入ることを許された上野村の住人の証言によると、現場には、ガソリンとタールを混合したような異臭が立ち込めていて、明らかにジェット燃料以外の燃料が燃えた跡であることを確信したとの証言が得られている。

ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

日本航空123便は、胴体中央下部への衝突で油圧系統が損傷。 操縦席から見えた2つのUFO UFOはそのまま同じ位置で、日航ジャンボ機を先導するかのように進みました。

15
ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

でも、長い時間でした。

3
ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

清水は全日空の担当者と別れ、すぐに記者室に戻った。 そのとき巻き添えになった520人の乗員、乗客の無念は計り知れません。

18
ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

そう思い、墜落現場となった上野村へ行き、当時の村長や消防団の方から話を聞いた。 日航では古い機体16機のうち、12機に金具の亀裂、ボルトの折損、ゆるみがのべ20件、垂直安定板の胴体への取り付けボルトが折れたもの2本、緩んでいたもの6ヶ所が発見され、新しい機体にも11機にボルト折れ、油圧シリンダー取り付け部分(方向舵破損の危険がある)の亀裂も発見された。

ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

問題は、それらがもし本当に謎だとして、「当時の首相だけが知っている」なんてあり得るかどうかです。 政府関係者も現場の状況つかめず 中曽根氏が国会図書館に寄託した文書の内容は、講演のための原稿や、政治家や文化人と交わした書簡、メモ書きが入った記者会見の資料など。 2011年5月8日閲覧。

18
ジャンボ 日航 ジャンボ 日航

そのすぐあとで、私は意識を失ったようです。