新 白蛇 伝 あらすじ。 中国ドラマ『新・白蛇伝』の感想は面白い?面白くない?口コミ評価をまとめてみた!

伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

金如意 きんにょい:許仙を慕う済世堂の娘• 許仙に情毒が移ってしまったときは自分の妖丹で助ける事ができたが小青は500年の修行しかしていないので妖丹を授けても救えないし本来の姿に戻ってしまうのです。

伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

白素貞は天灯を取りに行くと謎を解いた者が持って行ったと知らされます。 運命に逆らう妖怪どもは存在すべきではない」と法海が現われいきなり攻撃を受けるが白素貞に助けられます。

伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

小青の子分:貴宝、大鉗子、阿羅、大鼓• ドラマを見る前の予習、復習に使えます。

伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

金如意は己の愚かさに気づき、心の魔に胎児を利用される前に炉に身を投げて命を断つ。 人間と妖怪、垣根を越えて愛し合う二人の身に最大の危機が訪れる。 中毒死と断定されていた。

伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

近くにいた魔除の禅杖を持つ法海に妖怪だと疑われ退治されそうになったので妖術で姿を消して逃走し許仙の寝床に白蛇となって隠れます。

伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

目覚めた許仙は彼女を離さないと決心し、姉と義兄に白素貞と婚姻したいと申し出る。

7
伝 新 あらすじ 白蛇 伝 新 あらすじ 白蛇

そこへ観音菩薩が現れた。

7