äģŠæ—Ĩ から ここ は å€Ģį† です。 【æĨŊå¤Šå¸‚å ´ã€‘é›†č‹ąį¤ž ここはäģŠã‹ã‚‰å€Ģį†ã§ã™ã€‚ īŧ‘ /集英į¤ž/雨į€Ŧã‚ˇã‚ĒãƒĒ

ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

たくさんぎ頭ぎいいäēēãŸãĄãŽč€ƒãˆæ–šã‚’å­Ļんで、č‡Ēåˆ†ã‚‚é ­ãŒč‰¯ããĒãŖたようãĢ錯čĻšã—ãĻいたんですね。 兄が「ヤクã‚ļãŖãŊいこと」をしãĻãŠã‚Šã€é–“ã¨åąąé‡Žã‹ã‚‰ã¯ä¸€į›ŽįŊŽã‹ã‚ŒãĻいる。 å€Ģį†ã‚’受け持つ éĢ˜æŸŗは最初ぎ授æĨ­ã§ã€ã€Œå€Ģį†ã¯å­Ļばずとも困ることはãĒã„ã€ã¨ã€å†ˇæˇĄãĒ様子でčĒŦ明する。

18
ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

そんãĒäŊœč€…ぎ原äŊ“験がåŸēãĢãĒãŖãĻいるからこそ、į™ģå ´äēēį‰ŠãŽãƒĒã‚ĸãƒĢãĒ思いがäŧã‚ã‚Šã€åš…åēƒã„世äģŖぎčĒ­č€…ã‹ã‚‰å…ąæ„Ÿã‚’åž—ãĻいるぎではãĒいしょうか。

13
ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

あるæ—Ĩ、čĻĒ戚からäŊ•æ°—ãĒくåŋƒãŽãĒã„ã“ã¨ã‚’č¨€ã‚ã‚ŒãĻしぞãŖたåŊŧåĨŗはčŊãĄčžŧãŋ、それから「äŊ•ãŒäŊ•ã§ã‚‚æ­ģãĒãĒければ」と思ãŖãĻしぞãŖたぎです。

11
ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

éĢ˜æ ĄãŽå€Ģį†ãŽå…ˆį”ŸãŒį”Ÿåž’1äēē1äēēãĢįœŸå‰ŖãĢ向き合い、悊ãŋやäē‹äģļãĒおを先į”ŸãĒりãĢč§ŖæąēしãĻいくį‰ŠčĒžã¨ãĒãŖãĻいぞす。

17
ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

æœŦį”° åĨˆæ´Ĩ子īŧˆãģんだ ãĒつこīŧ‰ įŦŦ4čŠąãŽä¸­åŋƒäēēį‰Šã€‚

ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

ホãƒŧムペãƒŧジãĢé–ĸするお問い合わせは、 æ Ē 集英į¤žã‚°ãƒŠãƒŗドジãƒŖãƒŗプįˇ¨é›†éƒ¨ 〒101-0051 æąäēŦéƒŊ千äģŖį”°åŒēįĨžį”°įĨžäŋį”ē3-13 Tel. そしãĻ、äģĨå‰ã‚ˆã‚Šã‚‚ãĄã‚‡ãŖとだけ前向きãĢ過ごせるようãĢãĒるぎだ。 éĢ˜å´Žį”ąæĸ¨ æŧ”ãƒģæœĒ厚 昔から「ãƒĒ゚トã‚Ģット」をįš°ã‚Ščŋ”しãĻおり、č‡Ēå‚ˇčĄŒį‚ēを授æĨ­ä¸­ãĢやãŖãĻしぞうがâ€Ļ。

19
ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį† ここ äģŠæ—Ĩ は です から å€Ģį†

新時äģŖ、教å¸Ģį‰ŠčĒž! を教える教å¸Ģと、åŊŧが受け持つéĢ˜æ Ąį”Ÿã‚‰ã¨ãŽå‡ēæĨäē‹ãŒæã‹ã‚Œã‚‹ã€‚ ä¸€éƒ¨ãŽãŠčŠąã‚’į´šäģ‹ã—ぞしたが、äģ–ãĢも違æŗ•č–Ŧį‰ŠãĢ手をå‡ēしたį”Ÿåž’や、いじめを受けるį”Ÿåž’ã€æˇąå¤œåž˜åžŠã‚’ã™ã‚‹į”Ÿåž’ãĒおがį™ģå ´ã—ã€å„čŠąã”ã¨ãĢéĢ˜æŸŗ先į”ŸãŽåŋƒãĢéŸŋãč¨€č‘‰ãŒã•ãčŖ‚しぞす。

18