マルジェラ ジャーマン トレーナー。 メゾンマルジェラ『ジャーマントレーナー』のサイズ感、詳細や違いをレビュー。

トレーナー マルジェラ ジャーマン トレーナー マルジェラ ジャーマン

そのため、細かく史実に沿うとオーストリアで生産されたジャーマントレーナーということです。 機能性の水準も軍仕様で、フィット感やクッション性、耐久性に優れているのも特徴です。 そして4か月前、初めてメインラインとなるMaison Margiela(メゾンマルジェラ)のジャーマントレーナーを購入しました。

トレーナー マルジェラ ジャーマン トレーナー マルジェラ ジャーマン

現在はガリアーノがデザイナーを務めているが、特に本人期はかなり人気である。 最安のモデルを探すと楽天で5000円ほどの物もありますが、 デザイン性、耐久性のことを考えるとベターなチョイスではありません。

10
トレーナー マルジェラ ジャーマン トレーナー マルジェラ ジャーマン

さて、思い出話はここまでにしておきましょう。 オリジナルと復刻モデルがあり、最近のメーカーやブランドが出しているのはすべてオリジナルの軍用シューズを復刻もしくはリメイクしたもの。

トレーナー マルジェラ ジャーマン トレーナー マルジェラ ジャーマン

ベーシックかつどこかクラシカルな見た目は、どんなスタイルとも相性よく馴染みます。 日本においても2000年代に美容師などに着用されることで、若者たちにもそのメッセージが浸透。 遊び心というか、人間の目線と靴との距離を考えたら誰も気がつかなさそうなディテールだけど好きだなぁ。

13
トレーナー マルジェラ ジャーマン トレーナー マルジェラ ジャーマン

デッドストックで販売される事はなかなか無いので、ユーズドで程度の良いものを探すという感じです。 独立した社員たちが、同じ商品を同じ工場でコピー生産(リプロダクション)し、同じ展示会に出展して、同じ販売先に卸すのも当たり前の世界。 マルジェラもジャーマントレーナーはタナカユニバーサルがオリジナルと認めていることになります。

8
トレーナー マルジェラ ジャーマン トレーナー マルジェラ ジャーマン

話を戻しますと、ジャーマントレーナーは 1970年から1980年代の西ドイツ軍にて、トレーニングシューズとして正式に採用されていたものです。 私はレプリカである香水()を持っていますが、 たしかに、ありきたりな香りがします。 以上です。

18