呪術 廻 戦 bl 五 悠。 五伏 (ごふし)とは【ピクシブ百科事典】

廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

軽蔑か、幻滅か…それとも困惑しながらも好意を受け入れるだろうか。 また五条は初対面の幼い伏黒に対し、「 強くなってよ、僕においていかれないくらい」と、のような過ちを二度と繰り返すまいとした切実な願いを込めた言葉もかけている。

11
廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

「」 その笑みにはもう終わりにしてくれるのか、と口を開けたが続いた言葉に固まった。 一方でその能力を「自身の後継者の一人と見込むと比べても、実力や潜在能力的には遜色はない」と評価してはいるものの、着実な手段を選ぶあまり全力を発揮しきれない性質を問題視しており、時に「周りに味方が何人いようと、死ぬときは独りだよ」「本気でやれ、もっと欲張れ」などと厳しい言葉で発破をかけることもあった。 そんな話をしていると家入は「そこで見てるつもりか?」と声をかけたと同時に虎杖は生還する。

廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

「ひっ、ひくっ…うぅッ…も、もぉやらぁ…い、イけないよぉ…せ、んせぇ…」 目元と鼻の頭を赤くさせながら止まらない快楽を与える五条を見上げながらは泣き付く。

18
廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

恵と七海を見掛けると背中にダイブして抱き付く光景は何度もあった。 仔犬のように可愛いを独り占めしていたかったのだ。 「特に三年秤、二年、乙骨彼らは僕に並ぶ術師になる」という台詞のあと「 悠仁もその一人だった…!!」と悔しさを噛み締める様に言う。

廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

関連イラスト. 虎杖が宿儺と取引をして現世に帰還すると五条は歓喜した。 あの呪いの王でさえ、最初は疎んでいたのに今では相棒とまで云えるのではないか?と思う程にに絆されている。

13
廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

商品紹介 突然、ベータからオメガになってしまった悠仁だが、 両面宿儺が体内にいる悠仁がヒートになった際、 宿儺がどうなるかが分からないため、 もしもの時に対処してもらえるよう、五条と一緒に住み、 ヒートの際、五条に相手をしてもらっていた。 分け隔てなく接して均等に笑顔を向ける。

17
廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

コロッと相手の懐に入りいつの間にか気を許している。 五条もの半分くらいはイっているがそれでもまだ止める気にはならなかった。 イき過ぎてのモノからは何も出ず健気に震えるばかりだ。

7
廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

もうイけないと言ってるのに、と泣くのだけれど聞き入れてくない五条の背中に腕を回してぎゅうっと力を入れて抱き着いた。 ここまで心を奪われるとは、恐れ入った。

4
廻 五 呪術 悠 bl 戦 廻 五 呪術 悠 bl 戦

そのことを知った五条は 悔しさを噛み締めた。 の人懐こい性格には参ってしまう。

10