10 の 100 乗。 マイナス3乗の計算を教えてください。

100 乗 の 10 100 乗 の 10

・銀河団質量(太陽の1000億倍の1万倍)のブラックホールは10の111乗年で蒸発する。 現在では、割が10%となっている。 夜空はなぜ暗いのか? まだまだ続きます。

3
100 乗 の 10 100 乗 の 10

たとえば太陽程度の質量を持つ恒星はおおむね寿命が数百億年以下なので、100億年も経てば次々とその姿を消していく。

3
100 乗 の 10 100 乗 の 10

そもそも終わりはあるのか? 空 清 清浄と繋げて表示する方法もある。

2
100 乗 の 10 100 乗 の 10

そもそも終わりはあるのか? 10のグーゴルプレックス乗をグーゴルデュプレックスとするときには、10のグーゴルデュプレックス乗はグーゴルトリプレックス、10のグーゴルトリプレックス乗はグーゴルクアドリプレックス、のように続く。

100 乗 の 10 100 乗 の 10

「宇宙論の本って出すぎていてどれを読んだらいいかわかんない」という人も多いだろうが、そういう人にこそまず本書を渡したい、そんな決定的な一冊なのである。 もっと上手な説明があるのかもしれないが、これ以外に思いつかなかった。

11
100 乗 の 10 100 乗 の 10

活発な元素や惑星の形成は主にビッグバンから100数十億年の間に起き、この時期を過ぎると恒星は次々と燃え尽き、天体は崩壊し生命が生まれるのはどんどん厳しくなっていくので、基本的にはこの時期にしか生まれ得ないのである。

2