櫻井 よし子。 櫻井よしこ 『言語道断』

よし子 櫻井 よし子 櫻井

元朝日新聞記者の植村隆氏(現・「週刊金曜日」発行人)が1991年8月、朝日新聞記者時代に執筆した元従軍慰安婦に関する記事をめぐり、植村氏が記事を「捏造」と繰り返し誹謗中傷した、ジャーナリストの櫻井よしこ氏と株式会社新潮社、株式会社ワック、株式会社ダイヤモンド社を名誉毀損で札幌地裁に訴えていた裁判で、2018年11月9日、岡山忠広裁判長は植村氏の請求をすべて棄却する判決を言い渡した。 10月、「国民の会」を、8月には「の早期成立を求める国民フォーラム」を結成。

よし子 櫻井 よし子 櫻井

もっとも福島は櫻井とのそのような遣り取りは存在せず、講演録を見せられて心底驚いたと「創」1997年4月号で述べている。

よし子 櫻井 よし子 櫻井

バカバカしい」 こんな発言をしたのは、憲法学者の小林節・慶應義塾大学名誉教授だ。 ジャーナリストのずさんな言説を免責する判決は非常に問題がある」 植村隆氏「悪夢のような判決。

よし子 櫻井 よし子 櫻井

櫻井よしこは、取材するなり、資料を掘り下げるなどし、自分の言葉を持っていますが、凛とした中にもかわいらしさを持ち合わせているところが素晴らしいと思います。

よし子 櫻井 よし子 櫻井

怖いんです」と皆に僕を紹介する。 論戦シリーズ(ダイヤモンド社刊)• こんな判決を許したら明日は他のジャーナリストが同じ犠牲を受けるんですよ。 『あなたの個人情報が危ない! こんなずさんなことが櫻井さんだと免責される。

1
よし子 櫻井 よし子 櫻井

東京・港区の一等地にあるH神社• 『日本の決断』(2013年6月)のち文庫• 植村氏は1991年、韓国人元慰安婦の金学順(キムハクスン)さんの証言を取材。 の委員の一人として『』2007年6月14日号に、の全面撤回を求め動員にやの組織的・計画的強制連行はなかったと主張する「」を出した。

5