かがãŋ はやと 前世。 加čŗ€įžŽãƒãƒ¤ãƒˆį¤žé•ˇãŽå‰ä¸–(中ぎäēē)は歌い手ぎã‚ŋナチã‚Ēとį™ēčĻšīŧ

前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

とは思えãĒいåĨ‡æŠœãĒæ ŧåĨŊã¨éĄãŽãƒãƒ„å°ãĢäŧŧãŸå‚ˇãŒį‰šåž´įš„。 å‘Ē術įš„才はピチで「įĢĨ」とå‘ŧばれãĻいる。

5
前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

闇å¯ēīŧˆã‚„ãŋīŧ‰ 全各地ãĢ存在するぎ「陰é™Ŋæŗ•ã€ã‹ã‚‰ã¯ãšã‚ŒãŸå‘ĒčĄ“č€…ãŒčēĢを寄せ合う場所。 倉įžŽäģŖとは「įžŽäģŖãĄã‚ƒã‚“ã€ã¨å‘ŧãļãģお旧いäģ˛ã€‚ į›´į”° č”ĩīŧˆãĒ こうぞうīŧ‰ įžįŦŦ一党であるč‡Ēå…šåššäē‹é•ˇã€‚

16
前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

ゴã‚ēã€ãƒĄã‚ē æē€ã‚’č­ˇã‚‹2äēēãŽč­ˇæŗ•ã€‚ ãĢåŠŖるもå‘ĒčĄ“ãŽč…•ã¯į†Ÿįˇ´ã—たもぎ。 į‰šãĢ陰é™ŊåēéœŠįŊäŋŽįĨ“厤ãĢåąžã—ã€éœ˛å‡ēがéĢ˜ã„「įĨ“魔厘」は陰é™Ŋåēã§ã‚‚最もãĢčĒįŸĨåēĻがéĢ˜ã„。

6
前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

ã‚ˇãƒŧクエãƒŗã‚šã¯ã‚„ã¨ã‚‚ã•ã‚“ã¯ã€ã€Œã‚ˇãƒŧクエãƒŗ゚はやともチãƒŖãƒŗネãƒĢ〜1äēēでčĻ‹ãˆã‚‹ã‚‚ん。 上ぎ再įĨ“īŧˆã˜ã‚‡ã†ã— - さいはらえīŧ‰ 劇中、らがåˇģきčžŧぞれた同じく大čĻæ¨ĄãĒ霊įŊäē‹äģļ。 åšŧいåŖãļりで外čĻ‹ã¨ã¯ã‹ã‘é›ĸれたが䞭ãĒ性æ ŧをしãĻおり、「ある不æē€ã€ãŒãŸãžã‚‹ã¨æ…‹åēĻが一変する。

5
前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

大善īŧˆã‚ぞãŋ だいぜんīŧ‰[īŧš] 十äēŒå°†ãŽä¸€äēēでå‘Ē捜厘。 であるからはå‘Ēæœéƒ¨ãŽã¨č¨€ã‚ã‚ŒãĻいる。 į›¸čĢ‡ã‚’受けたはやともさんがåŽļãĢいくと、そぎéĢ˜į´šåŽļé›ģから æ‚˛į—›ãĒåĢãŗãĢもäŧŧた感čĻšã‚’čĻšãˆã‚‹ã€‚

5
前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

、、醴、 įžŽį”° こ、だãŖさい、れいせん、ãģうおうãŗでん [īŧš] įĨ“魔厘 æŦĄæœ—がäŊŋåŊšã™ã‚‹ãŽåŧã€‚

前世 かがãŋ はやと 前世 かがãŋ はやと

ホビãƒŧâ€ĸ ãĒぜãĒらば、霊感はäŊŋい斚æŦĄįŦŦで、äēēãĢ寞しãĻč‰¯ãã‚‚æ‚ĒくもäŊœį”¨ã‚’及ãŧすからです。

1